ヘアケア

髪を絶対乾かさなければならないのか?

髪を絶対乾かさなければならないのか?

洗髪の後、なんとなく自然乾燥しがちですが、髪の毛や頭皮のためになるべく早くドライヤーで乾かすことをお勧めします。

濡れた髪の毛は、外部の刺激から毛髪を守ってくれるキューティクルが開いている状態です。

この開いたままのキューティクルは、摩擦ですぐに傷ついてしまい、枝毛やパサつきの原因になります。

髪が濡れている状態は、キューティクルが開いている状態なので、なるべく早く乾燥させましょう。
また、濡れたままの状態は、頭皮にも良くありません。

頭が冷えてしまうと血行も悪くなり、薄毛などを誘発してしまう原因ともなります。髪の毛に十分な栄養を行き届かせるため、血行を良くするようにしましょう。

ドライヤーをする最適なタイミングとは

シャンプー後、早目に髪の毛を乾かした方がいいのですが、お風呂を出た後、濡れた髪はキューティクルが開いている状態です。そこで、まずはしっかりと髪の毛の水分をタオルで吸収するようにしましょう。

この時にタオルで適当に拭いてしまうとキューティクルが傷つくので注意が必要です。
長い髪の毛の場合は、毛先をタオルで挟んでポンポン叩くように水分を取りましょう
タオルで水分を吸収したら、ドライヤーで乾かします。
ドライヤーを近づけすぎると熱で髪の毛が痛みやすくなりますので、10cmほど離すといいと思います。

キューティクルが弱い状態ですので、そっと持ち上げて地肌から乾かし始め、それから毛髪部分を乾かしていきます。

そうすることで、毛先の乾かし過ぎを防ぐこともできます。

全体的に髪の毛が乾いたら、ドライヤーを冷風やドライなどの温度が低い風が出るように切り替えます。

こうすることで、開いていたキューティクルを閉じることがきで、髪の毛の艶を出し、手触りの良い髪の毛になる効果が期待できます。

適切なドライヤー方法で、美髪を目指しましょう!

岡町の美容室ディヴァーナ

岡町の美容室ディヴァーナは予約制となっております。

思い立ったら、24時間、是非Web予約か予約フォームにてご予約下さい。

お電話も転送になっておりますので、いつでもお電話ください。

TEL 0564-51-8848