スペイン語の子どもの本専門ネット書店/7000円以上で国内送料無料                    

  

東京都公安委員会
古物商
許可第305481408610
宇野和美

カートを見る

取扱書籍一覧
本をさがす
キーワード

「タイトル」「著者名」「イラストレータ名」「日本語版タイトル」から、取扱書籍を検索できます。
スペイン語のアクセントはつけずに入力してください。
・タイトルNo paso nadaでさがすなら
  入力例 no paso nada
                 no nada
     
(一部の語も可。
      すべて小文字で入力)

・日本語版タイトル『ペドロの作文』で
 さがすなら

  入力例 ペドロの作文
       ぺどろのさくぶん
  (部分も可。ひらがなも可)
・著者Antonio Skarmetaでさがすなら
  入力例 antonio
                 skarmeta
                 antonio skarmeta
        
 (すべて小文字で入力)
・著者名アントニオ・スカルメタでさがす なら
  入力例 アントニオ
       スカルメタ
       アントニオスカルメタ
   
(全体を入力するときは続けて)

 

幼児から > 日本の作家絵本 幼 > La oficina de objetos perdidos
商品詳細

La oficina de objetos perdidos



商品番号 AJ 26
書名 La oficina de objetos perdidos
販売価格 2,400円

数量:

はじめて読むなら

タイトル: La oficina de objetos perdidos /『Au bureau des objets touvésおとしものあずかりしょ』スペイン語版
文と絵: Junko Shibuya 渋谷純子
出版社: Editorial Juventud, 2018
サイズ: 18x20cm, ハードカバー
ページ数: 48ページ
対象年齢:
ISBN: 9788426144669

内容
イヌさんはおとしものあずかりしょではたらいています。一日じゅう、もちぬしがおとしたものを引きとりに来るのをまっています。 ほら、さいしょのおきゃくはナメクジさんだ。…と思ったら、家をなくしたカタツムリさんでした。おや、こんどはネコくん。何をなくしたの?…ちがった、りっぱなマフラーをなくしたライオンくんでした。 つぎはシロクマくん、おとしたのはアクセサリー。耳あて、メガネ、チョッキにブーツ…ぜんぶ見つかったら、パンダくんだった! おとしものをした動物たちの本当の姿を当てながら、その意外な変身ぶりにちょっと笑ってしまう。遊びと楽しさがいっぱいの絵本です。(渋谷純子さんHPより)

フランスのActes Sud Junior 社版がオリジナルの絵本です。

第29回フランス児童文学賞「Prix des Incorruptibles」2017-2018年度 幼稚園部門グランプリ受賞